「トムスFes.」出演者第3弾決定&チケット先行抽選受付は8月9日(土)よりスタート!

カテゴリ:

出演者情報第3弾を発表します!

☆伊瀬茉莉也
☆佐藤拓也
☆鳥海浩輔
☆福島潤
☆山下大輝

(50音順)

更に、10月放送開始予定の「Hi☆sCoool! セハガール」 主演の3名(M・A・O、高橋未奈美、井澤詩織)によるイベント内ミニライブも決定しました。
今後も続々と出演者発表を予定しておりますのでご期待ください。

 

また、チケットの先行抽選受付が8月9日(土)~に決定しました!
■受付サイト:CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/ (PC・携帯共通)
■受付期間:2014年8月9日(土)10:00~2014年8月17日(日)22:00

詳細情報は追って発表となりますので情報をお待ちください。

 

本日7月24日(木)から「マダ、ナイ、ラジヲ。」第2回がインターネットラジオステーション<音泉>にて配信となります。第1回に引続き、ゲストには「巨人の星」星飛雄馬役でおなじみの古谷徹さんをお迎えしています。お楽しみに!

*今後の配信予定*
第3回 8月12日(火)
第4回 8月24日(日)

以降も毎月12・24日配信予定

出演者、ラジオの詳細は「トムスFes.」ページからご覧ください。
「トムスFes.」ページ:http://news.tms-e.co.jp/tmsfes/
「トムスFes.」 公式Twitter(@tms1012):https://twitter.com/tms1012

50周年記念大型特別番組「TMSアニメ50年のDNA」アニマックスで放送!

カテゴリ:

☆「ビッグX」から「LUPIN the Third~峰不二子という女」まで名作が総登場!

2014年8月2日(土)夜7時から翌3日(日)夜9時まで、トムス・エンタテインメントのアニメ制作50周年を記念して、「トムス・エンタテインメント アニメ制作50周年特別番組 TMSアニメ50年のDNA」を26時間連続でアニメ専門チャンネルアニマックスで放送します。

番組進行役に各世代の代表として、関根勤さん、つるの剛士さん、菊地亜美さんを迎え、“TMSのDNA”をテーマにしたスタジオトークや取材VTRなどでTMSアニメの魅力を紐解きます。放送日の8月3日は50年前にトムスアニメ第1号『ビッグX』の第1話が放送された記念すべき日、『巨人の星』『名探偵コナン』『ベルサイユのばら』といったおなじみの作品に加え、今回の放送用に原版アップデートした法律アニメ『六法やぶれクン』などめったに見られない作品が続々登場。ご期待下さい!

 

 「アニマックス」はスカパー!やケーブルテレビで視聴できる有料のアニメ専門チャンネルです。視聴方法はこちらをご覧下さい。
http://www.animax.co.jp/howto

気になる放送話数はこれだ!必見のアニメが勢ぞろい。怒涛の豪華ラインナップを発表!!

カテゴリ:

8月3日は1964年にトムス・エンタテインメントの記念すべきアニメ第1作である手塚治虫先生原作の「ビッグX」第1話が放送された日。ちょうど50周年を迎える当日に、トムスアニメの歴史50年間から生まれた珠玉の46本(43タイトル)が26時間マラソン放送で一気に見られます。これらはスタッフ・キャスト・関係者によって作られてきた血と汗と涙の結晶の一部分です。「巨人の星」「ルパン三世」「名探偵コナン」といったお茶の間を沸かした人気アニメから、「ゴッドマーズ」のようなマニアならセリフをすべて覚えているという話題作、「電人アロー」(パイロットフィルム)のような誰も目にしたこともないと思われるお宝フィルムまで続々登場。選りすぐった傑作・名作・珍作の数々をご堪能下さい。

 

☆長浜・高畑・宮崎・出崎監督の名も・・・目を見張る豪華スタッフ
~50年の歴史を彩った名作・傑作・珍作アニメが勢ぞろい!~

 

◎オープニング(8月2日 夜7:00~)

名探偵コナン 「#1 ジェットコースター殺人事件」
脚本:柏原寛司
演出:こだま兼嗣
初放送日:1996/01/08

 

◎『スポ根のDNA part1』(8月2日 夜7:45~)

<ゲスト>
槙原寛己(野球解説者 元読売ジャイアンツ)
パンチ佐藤(タレント、野球解説者 元オリックスブルーウェーブ)

巨人の星 「#83 傷だらけのホームイン」
脚本:さわき とおる
演出:長浜 忠夫
初放送日:1969/10/25

「#182 輝け!巨人の星」
脚本:伊東 恒久
演出:長浜 忠夫/御厨 恭輔
初放送日:1971/09/18
新・巨人の星 「#35 打倒! タブチ・カケフ」
脚本:城山 昇
演出:井内 秀治
初放送日:1978/06/03
新・巨人の星Ⅱ 「#22 蜃気楼ボール破れる!!」
脚本:金子 裕
演出:永丘 昭典
初放送日:1979/09/22

 

◎『ヒロインのDNA』(8月2日 夜10:10~)

ベルサイユのばら 「#28 アンドレ青いレモン」
脚本:山田 正弘
演出:竹内 啓雄、西久保 瑞穂
絵コンテ:さき まくら(出崎 統)
初放送日:1980/04/30
キャッツアイ(続) 「#7 おいしい生活」
脚本:日暮 裕一
演出:こだま 兼嗣
チーフディレクター:こだま 兼嗣
初放送日:1984/11/19
ガラスの仮面 「#51 紅天女(くれないてんにょ) 」
脚本:佐伯 俊道
演出:高木 茂樹
監督:浜津 守
初放送日:2006/03/28
LUPIN the Third
~峰 不二子という女~
「#1 大泥棒VS女怪盗」
脚本:岡田 麿里
演出:高橋 亨
絵コンテ:山本 沙代
初放送日:2012/04/04

 

◎『ドキドキわくわくのDNA』(8月2日 深夜0:20~)

花の係長 「#1 係長に任ず!/オレ・男・38歳」
<係長に任ず!>
脚本:山崎 晴哉
演出:棚橋 一徳
<オレ・男・38歳>
脚本:伊東 恒久
演出:岡崎 稔
初放送日:1976/10/03
パーマン 「#22 狙われたパーマン/パーマン基地計画」
脚本:浪江 志摩
演出:前川?
初放送日:1967/08/27
珍豪ムチャ兵衛 「#20 テレビが見たいゾヨの巻〈前後編〉 」
脚本:辻 眞先
演出:長浜 忠夫
初放送日:1971/03/12(1967年制作)
六法やぶれクン 「#4 家出して3年間居場所を知らせないと離婚される」
脚本:岡本 欣三
演出:岡部 英二
初放送日:1969/05/01
電人アロー
(パイロットフィルム)
原作:一峰大二
1965年
リトル・ニモ
(パイロットフィルム・
ニューマスター版)
監督:近藤 喜文
作画監督:友永 和秀
1984年

 

◎『恐怖を描くDNA』(8月2日 深夜2:20~)

<ゲスト>
レイザーラモンRG(タレント)

人形草紙あやつり左近 「#23 奥飛騨 幽霊奇譚 ~第三段~」
脚本:大野 武雄
演出:のがみ かずお
絵コンテ: 殿勝 秀樹
監督: まつい ひとゆき
初放送日:2000/03/10
京極夏彦 巷説百物語 「#13 死神 或は七人みさき 後編」
脚本:高橋 洋
演出:殿勝 秀樹
初放送日:2003/12/26

 

◎『挑戦のDNA』(8月2日 深夜3:25~)

<ゲスト>
三ツ矢雄二(声優 「六神合体ゴッドマーズ」マーグ役)

六神合体ゴッドマーズ 「#19 マーグ・地球に死す! 」
脚本:藤川 桂介
演出:広川 和之
チーフ・ディレクター:今沢 哲男
初放送日:1982/02/12
太陽の使者 鉄人28号 「#36 宿命の対決!鉄人対オックス」
脚本:桜井 正明
演出:今沢 哲男
初放送日:1981/06/12
超時空世紀オーガス 「#1 時空破壊!!」
脚本:松崎 健一
演出:西森 明良
絵コンテ:石黒 昇
初放送日:1983/07/03
ムーの白鯨 「#1 白鯨めざめる! 」
脚本:星山 博之・日脚連
演出:今沢 哲男
チーフディレクター:今沢 哲男
初放送日:1980/04/04
まじっく快斗 「#1 蘇る怪盗」
脚本:宮下 隼一
演出:さんぺい 聖
絵コンテ:平野 俊貴
初放送日:2010/04/24

 

◎『TMSの原点』(8月3日 朝6:00~)

ビッグX 「#11 海の墓場」
脚本:山本グループ(山本 恵三・小沢 協)
演出:佐田 誠
初放送日:1964/10/26

 

◎『レジェンドたちのDNA』(8月3日 午前9:50~)

<VTR出演>
原口正宏

赤銅鈴之助 「#26 やったぞ!赤胴真空斬り」
脚本:山崎 晴哉
演出:吉田 茂承
絵コンテ:宮崎 駿
初放送日:1972/09/27
荒野の少年イサム 「#15 真夜中の決闘(死闘! ゴーストタウン)」
脚本:山崎 晴哉
演出:吉田 茂承
絵コンテ:高畑 勲
初放送日:1973/07/11
侍ジャイアンツ 「#46 世界に輝く侍ジャイアンツ」
脚本:金子 裕
演出:長浜 忠夫
初放送日:1974/09/15
ガンバの冒険 「#26 最後の戦い 大うずまき」
脚本:大和屋 竺
ディレクター:さき まくら(出崎 統)
初放送日:1975/09/29
家なき子 「#26 さらば わが息子よ」
脚本:山崎 晴哉
演出:竹内 啓雄
総監督:出崎 統
初放送日:1978/3/26
宝島 「#25 潮風よ、縁があったらまた逢おう」
脚本:篠崎 好
演出:出崎 統
初放送日:1979/03/25

 

◎『カワイイのDNA』(8月3日 朝6:00~)

<ゲスト>
たいよう君、ちっちゃいおっさん、クロコダイラ、ねば〜る君

おはよう!スパンク 「#1 ついに上陸!珍犬センプウ!」
脚本:金子 裕
演出:吉田 しげつぐ
初放送日:1981/03/07
わんころべえ 「ライバルちゃんのスター誕生」
脚本:菅 良幸
演出:椛島 義夫

「しらゆき、しめちゃん」
脚本:桜井 正明
演出:根岸 宏樹
初放送日:1997/03/30
ぷるるんっしずくちゃん
あはっ☆
「#51 みんなの夢/ウエディングでエンディング」
脚本:三浦 浩児
演出:矢野 篤
初放送日:2008/09/28
劇場版
とっとこハム太郎
ハムハムランド大冒険
監督・脚本:出崎 統
脚本:島田 満
演出:矢野 篤
2001/12/15 公開

 

◎『アニソンのDNA』(8月3日 昼12:30~)

<ゲスト>
田村直美(歌手 「魔法騎士レイアース」主題歌)
ドリーミング(歌手 「それいけ!アンパンマン」主題歌)

キャッツアイ 「#1 君はセクシーな泥棒」
脚本:藤川 桂介
ディレクター:早川 よしお
チーフディレクター:竹内 啓雄
初放送日:1983/07/11
魔法騎士レイアース 「#20 伝説の魔法騎士!驚異の真実」
脚本:大川 七瀬
絵コンテ:中山 岳洋
演出: もとなが けいたろう
監督:平野 俊弘
初放送日:1995/03/13
スペースコブラ 「#12 恐るべし最終兵器」
脚本:山崎 晴哉
コンテ:さき まくら(出崎統)
初放送日:1982/12/23
ルパン三世(PART2) 「#155 さらば愛しきルパンよ」
脚本・演出: 照樹 務(宮崎駿)
初放送日:1980/10/06

 

◎『家族を描くDNA』(8月3日 午後2:45~)

ど根性ガエル 「#20 かあちゃんショックの巻/出前もちひろしの巻」
<かあちゃんショックの巻>
脚本:伊東 恒久
絵コンテ:小華和 ためお
<出前もちひろしの巻>
脚本:吉田 喜昭
絵コンテ:阿佐 みなみ(富野 由悠季)
初放送日:1973/02/24
じゃりン子チエ 「#11 金賞!チエちゃんの作文」
脚本:城山 昇
演出:武元 哲(高畑勲)
初放送日:1981/12/26
はじめ人間ギャートルズ 「#77 やつらの足音が聞こえた!の巻」
演出・脚本:福富 博
初放送日:1976/03/27

 

◎『スポ根のDNA part2』(8月3日 午後4:30~)

<ゲスト>
片岡安祐美(茨城ゴールデンゴールズ選手兼監督)
<VTR出演>
吉田しげつぐ監督(「柔道讃歌」「おはよう!スパンク」「とんでモン・ペ」)

空手バカ一代 「#36 月光にきらめくカマキリ拳法」
脚本:小森 静男
演出:岡部 英二
コンテ: 崎 枕 (出崎 統)
初放送日:1974/06/26
柔道讃歌 「#9 死闘!巨象対巴投げ」
脚本:井上 知士
演出:吉田 茂承
初放送日:1974/05/27
エースをねらえ! 「#26 ひろみ対お蝶!最後の対決」
脚本:馬嶋 満
演出:出崎 統
初放送日:1974/03/29
新・エースをねらえ! 「#25 輝く未来と永遠の別れと宗方仁」
脚本:藤川 桂介
コンテ:岡崎 稔
初放送日:1979/03/31
巨人の星 父一徹 「#11 不覚、鬼の泪」
潤色:伊東 恒久
絵コンテ:小林 治
ディレクター:矢吹 光正
初放送日:2007/6

 

◎『ルパンのDNA』(8月3日 夜7:15~)

<VTR出演>
モンキー・パンチ先生(「ルパン三世」原作者)

ルパン三世(PART2) 「#19 十年金庫は破れるか」
脚本:城山 昇
演出:御厨 恭輔
絵コンテ:宮本 清司(こだま 兼嗣)
初放送日:1978/02/13

 

◎『DNAの集大成』・エンディング(8月3日 夜8:05~)

<VTR出演>
山本 泰一郎監督(「名探偵コナン」)
諏訪 道彦プロデューサー(読売テレビ)
石山 桂一プロデューサー(トムス・エンタテインメント)

名探偵コナン 「#453 因縁と友情の試写会」
構成:山本 泰一郎
絵コンテ・演出:山本 泰一郎
監督:佐藤 真人
初放送日:2006/10/23

 

 

MC 関根勤 つるの剛士 菊地亜美
ナレーター 白石 冬美 大塚 明夫 多比良 健

 

監修 原口正宏(リスト制作委員会)
構成 タムケン 大熊 智
企画協力・映像提供 トムス・エンタテインメント
制作 AX-ON
製作・著作 アニマックス

 

 「アニマックス」はスカパー!やケーブルテレビで視聴できる有料のアニメ専門チャンネルです。視聴方法はこちらをご覧下さい。
http://www.animax.co.jp/howto

スタジオトークは見どころいっぱい!~関根勤さん「カマキリ拳法」誕生の秘密を語る~

カテゴリ:

☆『スポ根のDNA part1』

01

進行役の3人のなかで、「トムスアニメを見て育った」と明言する関根勤さんは、自身が注目を集めるきっかけとなった往年のギャグ「カマキリ拳法」が、トムスアニメ『空手バカ一代』にヒントを得たという裏話を披露するのを始め、豪華ゲストととの熱いトークでトムスアニメの魅力を語り尽くします。
さらに『新巨人の星Ⅱ』での星飛雄馬同様に完全試合を経験して、本物の「巨人の星」をつかんだ男槙原寛己さんと、『巨人の星』に熱い思いを持つパンチ佐藤さん(元オリックス)は元プロ野球選手ならではの熱いトークを繰り広げます。

 

☆『恐怖を描くDNA』『挑戦のDNA』

02

丑三つ時の深夜(2:20~)に登場するレイザーラモンRGさんは「恐怖アニメあるある」という歌を披露しようと登場しますが…。三ツ矢雄二さんは『六神合体ゴッドマーズ』で演じたマーグの放送当時の人気ぶりと作品への熱い思いを語ります。

 

☆『カワイイのDNA』『アニソンのDNA』

03

小さいお子さんも楽しめるコーナー「カワイイDNA」では「ちっちゃいおっさん」など人気ご当地キャラに混じって、『おはよう!スパンク』で知られる、たかなししずえ先生デザインの鴨川市のキャラ「たいよう君」が登場。「アニソンのDNA」では『魔法騎士レイアース』の主題歌「ゆずれない願い」を同曲で紅白歌合戦にも出演した田村直美さんが熱唱、歌詞にまつわる秘密を初告白します!また、ドリーミングのお二人は「アンパンマンのマーチ」を歌い、今は亡きやなせたかし先生への想いを語ります。

 

☆『スポ根のDNA part2』『ルパンのDNA』

08

茨城ゴールデンゴールズの片岡安祐美選手兼監督は、トムスアニメと比較しながらスポ根のライバルについて、持論を展開。現在83歳の吉田茂承(しげつぐ)監督もVTR出演して制作当時を証言。「ルパン三世」生みの親モンキー・パンチ先生の特別インタビューもあり、パイロット版から数えて45周年を迎えたトムスのロングラン作品の秘密を語ります。

 

☆『DNAの集大成』

04

さらに、昨年11月に移転したばかりのトムス・エンタテインメント新スタジオにカメラが潜入!『名探偵コナン』のできるまでを石山桂一プロデューサーのご案内で紹介、スタッフがテクニックを披露するほか、25年以上もトムスアニメに関わってきたYTV(よみうりテレビ)の諏訪 道彦プロデューサーと対談、コナンの魅力や裏話を語ります。

TMSのDNAを受け継ぐ声優、大塚明夫さん・白石冬美さんがナレーション!

カテゴリ:

☆声優・大塚明夫さん

大塚明夫さんは、『ガンバとカワウソの冒険』で、お父様である大塚周夫さんが演じた稀代の悪役イタチのノロイを彷彿とさせる野犬のブラックを演じたのを始め、『パタパタ飛行船の冒険』『ポポロクロイス』など近年のトムス作品で活躍。『名探偵コナン』では、横溝参悟・横溝重悟という双子の警部を演じ分けていらっしゃいます。

 

☆声優・白石冬美さん

白石冬美さんが『ビッグX』で演じたテレパシーの使える少女ニーナは記念すべきトムスヒロインの第1号。トムス版『怪物くん』(スタジオゼロとの共作)で主役の怪物太郎を元気いっぱいに演じた一方、同時期に放送開始した『巨人の星』では主人公飛雄馬を温かく見守る姉・明子役で鮮烈な印象を残しました。『コブラ』などトムスアニメで活躍した野沢那智さん(故人)とは、TBSラジオ「パックインミュージック」で長年コンビを組んで大人気を博しました。

PageTop